高校生の海の学びを支援します

| コメント(0) | トラックバック(0)

10月4日(土)に、浅口市寄島町で実施される「第4回瀬戸内海の
環境を考える高校生フォーラムサイエンスワークショップ」
(文部科学省スーパーサイエンスハイスクール重点枠事業)で
高校生に瀬戸内海の海底ごみ問題について講演をします。

当日は、大阪府、兵庫県、広島県、岡山県の1府3県の
高校生50名と教員15名が参加予定で、小型底曳網漁船の体験や
自然観察の後、講演を通じて瀬戸内海の環境について
学ぶというものです。

しっかり高校生の学びをサポートできるように
頑張りたいと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.mizushima-f.or.jp/mt/mt-tb.cgi/756

コメントする

アーカイブ

みずしま財団のつぶやき