干潟の生きものに会いに行こう!

| コメント(0) | トラックバック(0)

11月2日(日)に、高梁川河口域の干潟を
フィールドに生きもの観察会を開催します。

瀬戸内海国立公園指定80周年となる今年、
海の豊かさを育む干潟やアマモ場の大切さを
改めて見つめなおしてみませんか?

高校の生物の先生や海の生きものの専門家の
先生の詳しい解説もあります!

詳細については、追って本ブログ等で
ご案内をしていきます。


開催概要
日時:2014年11月2日(日)12:30~14:30(予定)
場所:高梁川河口干潟(JFE西門周辺)

集合場所:水島勤労福祉センター2階 2-3研修室
対象:小学生以上(小・中学生は保護者同伴)

    ご兄弟で小さいお子さんのおられる方は、ご相談ください。
定員:20名(先着順)
申込方法:お名前、ご住所、連絡先をご記入の上
     FAX、e-mailまたは電話でみずしま財団までご連絡ください。

問合せ・申込先:みずしま財団

 ※本観察会は、岡山県備中県民局の助成を受けて開催します。
 ※集合場所等の詳細については、参加申し込みを
  いただいた方に改めてご連絡差し上げます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.mizushima-f.or.jp/mt/mt-tb.cgi/759

コメントする

アーカイブ

みずしま財団のつぶやき