【参加者募集中】瀬戸内海海ごみフォーラムinおかやま

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさんこんにちは。理事・研究員の塩飽です。

瀬戸内海における海ごみの減量化に向けて、 市民・企業・行政等の

協働による取り組みを進めるために 私たちにできることを考える

フォーラムを開催します。

西日本豪雨災害による河川への大量の流入物の影響が懸念 される今年、

川と海とのつながりを考え、河川流域や 瀬戸内海沿岸の様々な主体の

連携を進めるきっかけとなる ことを目指しています。

海ごみ問題に関心のある方、災害による流出物による 環境への影響などに

関心のある方、ぜひご参加ください。

詳細は、添付のチラシをご覧ください。

美しい海を未来につなぐ

瀬戸内海 海ごみフォーラムinおかやま

日時:11月23日(金・祝) 14:00~17:00

   ※13:00から受付・ポスターセッション

場所:岡山国際交流センター 国際会議場

   (岡山市北区奉還町2丁目2-1 tel:086-256-2905)

定員:100名程度

参加費:無料

対象:海の環境問題に関心のある市民・行政職員

   海ごみ問題に取り組むNPO、団体関係者など

主催:岡山県

協力:兵庫県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県

後援:環境省中国四国地方環境事務所

スケジュール

13:00 受付・ポスターセッション

14:00 開会

14:10 基調講演「海ごみ問題の最近の状況と課題

         ~災害時の海ごみ問題を含めて~」

    講師:磯部作氏(放送大学 客員教授)

14:50 各地での取り組み報告     

 ①特定非営利活動法人アーキペラゴ(香川県)    

 ②山口県    

 ③ビーチクリーンしまなみ(愛媛県)    

 ④日生町漁業協同組合(備前市)    

 ⑤山陽女子中・高等学校地歴部

16:30 意見交流 17:00 閉会

お問い合わせ・お申込み

公益財団法人 水島地域環境再生財団(みずしま財団) 担当:塩飽(しわく)

〒712‐8034 倉敷市水島西栄町13‐23

TEL:086‐440‐0121 FAX:086‐446‐4620

e-mail:webmaster@mizushima-f.or.jp

20181101115808-0001.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.mizushima-f.or.jp/mt/mt-tb.cgi/1186

コメントする

アーカイブ

みずしま財団のつぶやき