瀬戸内オーシャンズXキックオフ記念シンポジウム

| コメント(0) | トラックバック(0)

「"オール瀬戸内"で世界のモデルへ」と題してオーシャンズXがスタートします。
海洋ごみの最新知見からみえてきた解決策として、産官学民のあらゆるステークホルダーが一堂に集結します。

みずしま財団も協力をしています。シンポジウムでは、「現場からの報告」の中で備南中学校と一緒に登場します。ぜひご参加ください。

日時:2021年7月4日(日)13:30~16:15(開場 12:45)
場所:サンポートホール高松 大ホール
参加費:無料
定員:500名※(先着順)
参加申し込みはこちらから
https://setouchi-oceansx.jp/symposium.html
1.基調講演 ~最先端研究に基づく科学的知見と影響~
2.現場からの報告 ~海洋ごみによる危機を現地から中継~
3.対策に向けて ~先進テクノロジーが明らかにする海洋ごみの発生原因と実態~
4.トークセッション ~異分野セクターによる挑戦/瀬戸内オーシャンズXの展望~

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.mizushima-f.or.jp/mt/mt-tb.cgi/9985

コメントする

アーカイブ

みずしま財団のつぶやき