展示&出展情報の最近のブログ記事

エコらぼfridayの続きです。

6月の環境月間でイベントだらけで、お疲れの方もいらっしゃるのではないですか?

そんなあなたには、(そうでなくとも!)
「七夕ライトダウン キャンドルナイトはおうちでるんるんだんらん♪」です。

昨年から、みずしま財団がよびかけているもので、
夏至や冬至、七夕などの機会には、おうちで、電気を消して、家族と、環境や暮らしのことを話すきっかけにしてもらいたいと考えています。

家族を大事にしていますか?
ぜひ、七夕の7月7日には、夜空を見上げて、はたまたキャンドルのもとで、大事な人とすごしてみませんか。


また、関連イベントとして「短冊に願いを 私のエコ宣言」として、
みずしま財団事務所まえに、笹飾りを設置しています!
8日までですので
ぜひ、身近にできるエコな取り組みやお願い事を書いてかざってください。


そしてそして
おぉっ!と思った記事

カルピスが、七夕に関する調査をおこなっているのです。
詳しい報告はカルピスのサイトにありますが
http://www.calpis.co.jp/corporate/press/nr_00387.html

なんと、織り姫と彦星の関係を間違っている人が、9割以上もいるとのこと!
彼らは、「夫婦」ですよー。

なにより驚いたのは、カルピスの誕生日は7月7日だということ。
1919年7月7日の七夕の日に発売されたそうで、今年で90周年。

ちなみに、みずしま財団は、今度の3月で10周年。

7月7日は晴れるといいですね。

6月7日(日)には、福田公園において、「リサイクルフェア イン くらしき 2009」が開催されました。

みずしま財団も、体育館前広場で、海底ゴミや八間川についての展示をしました。

このイベントは、ごみの減量と市民のリサイクル及び環境配慮の意識向上を図るために開催されるもので、体育館では100店舗のフリーマーケット、野外ではBDFで走るカートの試乗、ペットボトルをつかった小物入れづくりや、ゴーヤやあさがおの苗の配布などがありました。

とても天気がよく、おとなりのテントの「自然エネルギー・環境協会」さんのソーラーパネルをつかった噴水や、ミニカーが勢いよく動いていました。

みずしま財団の展示も、もう少し動くものや、こどもたちに楽しんでもらえるようなものがあればいいんだけどなぁと思いながらも、海の底からあがってきた中身入りのコーラのビンや缶などは興味をもっていただけたようです。(コーラのビンは、懐かしいなぁという声のほうが多かったのですが・・・)。

いろんな機会を通じて、情報発信していきたいと思います。見かけたら声をかけてくださいね。

「瀬戸内海」を見に行こう!
−漁業体験と海底ゴミ調査ツアー− の ご案内

海の恵みと地産地消、そして海底ゴミなど、船に乗って身近な海から学んでみませんか
ご参加お待ちしています。

----------------
日時:2009年3月1日(日) 9:00〜14:00 (無料バス利用者は8:00〜15:00)
場所:浅口市寄島沖

集合場所・時間:JR倉敷駅南口(無料バス利用者): 7:50
          寄島町漁協組合事務所前(現地集合):9:00

定員:20名(先着順)、小学校高学年以上(小・中学生は保護者同伴)
申込み:2月25日(水)までに、みずしま財団まで申込み。但し、応募者多数の場合は、先着順で定員に達し次第締め切ります。

参加費:1000円/ 1人(食事代・ボランティア保険代が含まれています)

◆この体験学習会は、独立行政法人環境再生保全機構 地球環境基金助成事業により開催します。

「STOP 温暖化 くらしき 2009 〜環境最先端都市「グリーン自治体」を目指して〜」が1月11日(日)に、倉敷公民館で開催されました。

このイベントは午前午後の2部構成となっており、午前は映画「不都合な真実」上映会&エコ体験コーナー(マイ箸、マイバックづくりなど)、午後は講演会&シンポジウムでした。

このイベントは実行委員会形式で行われ、倉敷市と環境問題に取り組む団体とが協働で開催したものです。みずしま財団も、このイベントの実行委員の一員になっており、準備と当日「フードマイレージ買い物ゲーム」の体験会を担当しました。

■参加者は?

3連休の中日、成人式と重なるなどしたため、当初、参加者が少ないのではないかと危惧されましたが、何と延べ600人(午前250人、午後350人)の方にご参加いただいたということで、大盛況でした。アンケートなどをみる限り、参加者の満足度も高かったようです。

■さてさて、気になる内容は?

倉敷公民館を全館使って行われたこのイベントは、映画の上映あり、体験コーナーあり、展示コーナーあり、「倉敷市高校生環境サミット宣言書」受渡式(高校生がサミットをしてつくったそうです。ご苦労様です。)あり、枝廣淳子さんの講演会あり、市長と枝廣さんと高校生と市民をパネリストにしたシンポジウムありと盛りだくさんで、いろんな楽しみ方、学び方のできるものでした。その分準備も大変でしたが…。

日時:2008年12月23日(火・祝) 14:00〜16:00
場所:水島協同病院 2階 講堂

講演:栗本泰治さん 「倉敷公害の記憶」
演奏:倉敷管弦楽団 四重奏

ぜひ、ご参加下さい。

「環境再生と健康なまちづくり」をテーマに、第26回日本環境会議 水島大会 を開催します。

関心のある方どなたでもご参加いただけますので、どうぞご参加下さい。お待ちしています。

申し込み・問い合わせは、現地事務局:みずしま財団までお願いします。
宿泊等の手配が必要な方は、こちらの申込み書をダウンロードの上、全観トラベルネットワーク(FAX:086-450-0050)までお申し込みください。
宿泊込みの申込書


以下、詳細。

サミット開催を記念して?!
「短冊に願いを 私のエコ宣言」やってます

お近くにおいでの際は、ぜひお寄り下さい

今年の七夕は、サミットの初日・七夕ライトダウンとかいろいろありますが
みずしま財団でも、七夕イベントします。

題して
「短冊に願いをこめて 私のエコ宣言!」

みずしま財団の事務所の前に、七夕の笹飾りを準備します。
短冊に、みなさんの願い事やエコ宣言を書いてつるしてください。

ちなみに、書いて頂いたエコ宣言は、8月2-3日の水島港まつりにもつるします。

ぜひお気軽にご参加下さい。お待ちしてます〜。

------------------------------------------
日時:2008年7月7日(月)10:00〜17:00
場所:みずしま財団事務所前(水島西栄町13-23)
参加費:無料
------------------------------------------

昨日のブログでも紹介していますが

6月7-8日は、イオンモール倉敷で、環境に関する展示をおこなっています。

みずしま財団の展示は、海底ゴミとフードマイレージ買い物ゲームを少し、それからNO2調査の受付をしています。

とうとう、あさってにせまった、NO2調査、参加申込みの最後のチャンスです。
よかったら、お越し下さい。

<<前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

アーカイブ

みずしま財団のつぶやき